主張・報告

 

 ツルネン マルテイは、これまで農薬や化学肥料を使わない有機農業を推進することに最も力を入れて参議院議員としての活動を行ってきました。


 有機農業のほかにも、原発ゼロ社会の実現や地球温暖化問題への対策として必要な再生可能エネルギーの導入や、環境と経済を両立するエコ社会の実現といった環境政策に関する政策提言を多数行うと同時に、自らが実践する「ルオム的生活」(自然に従う生き方)についても随時報告・紹介してきました。

 

 具体的な主張・報告は、

   「日刊ツルネン」(原則として平日毎日更新で日々の出来事・活動を紹介するブログ)、

   「メルマガ」(毎週1回配信が基本)、

   「スパークツル」(隔月発行でツルネンを支えるツルの会会員が主な対象)、

   「記事/コラム」(各種メディアに記事やコラムが掲載された後に随時更新)、

   「リーフレット」(ツルネンの政策・主張をA4版1枚にまとめた討議資料)

 という形で行っていますので、ぜひご覧ください。


 なお、議員活動の中で最も力を入れて取り組んできた有機農業については、その活動の主な舞台となっている超党派の議員連盟「有機農業推進議員連盟」が中心ちなって策定した「有機農業推進法」などを紹介するページを開設していますので、この分野に関心・興味をお持ちの方は、ぜひご覧いただければ幸いです。